CoreDataで新しくAttributeを追加した時のコードの追加方法

当たり前に使っていたものの、そういやブログに書いてなかったなと思ったので。 コピペの延長でCoreData関連のコードは書けちゃいます。

やりかた

  1. 新しく追加したattributeを選択する
  2. command + c でコピーする
  3. 該当するクラス(ManagedObjectのサブクラス)のファイルを開く(.hまたは.m)
  4. Edit → Paste Attribute Implemention を選択してコードに貼り付ける

すごい簡単だし、すごい有名だと思ってますが、すごいお世話になるコマンドです。